A Coeur Joie

A Coeur Joieの日々の思いを綴ったブログです。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< りんごの自家製酵母で。 | main | 明日は落語とフレンチの会 春風亭ぴっかり さん  >>
# ***結婚披露パーティー***
  先日、近所の町の診療所のスタッフの方々の集まりで、結婚披露パーティーを

 行いました。

 20名くらいで2階は満席となり、なかなか披露宴を行う機会は少ないので、久々でした。

 小規模ながら楽しく、面白い披露宴でした。

 
 
 ***素敵な新婚さん
  
 

 可愛いバルーン

 


 


 

 ***ウエディングケーキ

 



 祝辞のご挨拶、乾杯、ウエディングケーキ入刀、お食事、と一通りのプログラムのあと、

 その診療所の患者さんの一人であるプロのマジシャン、「 ケン・正木 」さんのマジック

 ショーがありました。

 どうやら普段診療所でお世話になっている先生からオファーがあり、お引き受けした

 とのこと。

 我々も少し拝見しましたが、やはり、間近で見るプロのマジックは素晴らしく、器用な

 すばやい手先の動きで、鮮やかなショーでした。

 仕掛けがあるのは間違いないのですが、まったく分からなかったです。

 
 小柄な「 ケン・正木 」さんですが、手品のなかではハトも5羽ほど手の中から出て

 きました。この狭い店内で、まさかハトを出すマジックが見られるとは思ってなかった

 のでビックリ。

 会場はそんなショーのおかげでやんややんやの大盛り上がり。

 普段診療所の患者としてやや弱り気味の時しか会っていない「 正木 」さんが、

 素晴らしいパフォーマンスを披露していたので、看護婦さんなどスタッフの皆さんは

 「 正木さんてすごーい!こんなすごい人だったんだー。かっこいいーー!!」

 と、大喝采でした。


 マジックショーのあとは、診療所の先生がギターを弾き、みんなで「 乾杯 」など

 の歌を合唱し、大盛り上がりのままあっという間に約4時間ほど過ぎましてお開き

 となりました。

 下町の診療所らしい、温かく楽しく感動もあり、そしてなんとなく昭和の空気が感じ

 られる披露宴パーティーでした。

 こちらもサービスしていてすごく楽しめて、幸せを少しだけ分けていただいた気が

 します。

 
 マジックの「 ケン・正木 」さんは、息子さんも落語家を目指していて、親子寄席

 を行い、お二人で落語とマジックを楽しめる会もなさってるそうなので、いつか予定

 を立てて、うちの店でも開催したいと思います。


| comments(2) | trackbacks(0) | 19:01 | category: - |
コメント
先日は、祝う会を開かせていただいて有難うございました。時間オーバーになったのですが、最後まで親切に対応していただき有難うございました。リーゾナブルな値段で、コースのフランス料理有難うございました。特に、メインのお肉がおいしかったです。
また、是非食事に行きます。
| 倉信 均 | 2013/02/23 3:36 PM |

こちらこそ、本当に使っていただきありがとうございました。
皆様が楽しく過ごせられたことがとても嬉しいです。
手品も素晴らしくてすごく盛り上がってました。
また何かの機会で是非お使いくださいませ。
| 石神 | 2013/02/26 11:36 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.acj.main.jp/trackback/1232405
トラックバック
Archives
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links